メモリアルベアって何?誕生日にプレゼントしたいポッシュ・シゴーニュのテディベアを紹介!

記念日に贈るベアに「メモリアルベア」というテディベアがいます。

赤ちゃんの誕生や、誕生日など記念日に贈るベアですが、実は普通のテディベアとはちょっと違う特徴があります。

今日はそんなメモリアルベアについて詳しくご紹介しますね😊

メモリアルベアとは

メモリアルベアとは主に「生まれた時の身長・体重で仕立てられたテディベア」のことを指します。

足裏には生年月日、時間、出生時の身長・体重などの刺繍が施されることが多いです。

生まれた時のことを思い出に残しておくことができるメモリアルベアは、誕生日プレゼントにおすすめのテディベアと言えます。

メモリアルベアの誕生

メモリアルベアは1996年、日本のメーカーであるポッシュ・シゴーニュにより、赤ちゃんをかたどったテディベアとして世界で初めて誕生しました。

 

その後、体重ベアやウェイトベアが広がっていったのです。「メモリアルベア」はポッシュ・シゴーニュが商標登録をしています。

特別なテディベアを望むなら、本家のポッシュ・シゴーニュで仕立ててもらうといいかもしれませんね。

生まれた時の大きさや重さをテディベアとして残しておくことで、出産後に初めて赤ちゃんを抱いたときの喜びを思い出すことがきると、人気に火が付きました。

また、テディベアと子どもを比べることで、子どもの成長をより実感できるのも魅力の一つです。

ポッシュ・シゴーニュのメモリアルベアの特徴

身長は5mm以内、体重は1g以内の誤差で仕立て、長い時間が経ってもテディベアがくたっとならないよう、しっかり詰め物を入れて仕立ててもらえます。

素材にもこだわっており、全ての素材を安全であるか検査し、赤ちゃんが口に入れても安心できるテディベアを作っています。

ポッシュ・シゴーニュでは1年で春夏と秋冬の2回、限定メモリアルベアを発売しています。

どの年もほかでは購入できない、特別なカラーやデザインです。

生まれ年の限定ベアでメモリアルベアをオーダーすると、より特別なプレゼントになりますよね。

限定メモリアルベアは発売数も限られているため、早めにチェックしておくことをおすすめします😊

ポッシュ・シゴーニュ、おすすめのメモリアルベア3選!

メモリアルベアの中でも誕生日プレゼントにおすすめの3つをご紹介します。どれも可愛すぎて・・・たまらない子たちばかりです🐻

第1位「メモリアルベア ベーシック」

メモリアルベア ベーシック
28,600円(税込)
ベーシックモデルのメモリアルベア。1996年に初めて誕生しました。手にする人に寄り添ったデザインへとリニューアルを重ねることで、長く愛され続けている完全オーダーメイドのテディベアです。

カラーはオフホワイトとライトベージュの優しい色合いから選べ、リボンもベビーピンクとベビーブルーの2色から選ぶことができます。テディベアは赤ちゃんのフォルムをイメージしたフォルムのため、座らせても、寝かせても愛らしいデザインになっています。

最もスタンダードなベアなので、飽きが来ずずっとお子さんのお友達として側にいてくれそうな存在です。

第2位「2019年 限定メモリアルベア 秋冬モデル

2019年 限定メモリアルベア 秋冬モデル
33,000円(税込)

2019年の秋冬モデルの子はとにかく「笑顔」!
つぶらな瞳で見上げるその表情に思わず見入ってしまいます。ボディカラーは秋の木の実を思わせる「ナッツカラー」。

短めの手足にぷっくりおなか、M字型に近い足とまあるいシッポが特徴です。宝物をしまえるバッグを持って、クーファンでねんねしながら届けられます。

第3位「メモリアルベア nenne(ねんね)」

メモリアルベア nenne(ねんね)
33,550円(税込)
生まれたての赤ちゃんをイメージした、たよりないくらい、くたっと柔らかいベア。
抱き心地にこだわって仕立てられたメモリアルベアです。
ベーシックのメモリアルベアとは違い、やわらかさを重視しています。

生まれたての赤ちゃんのような「たよりなさ」があり、お座りもまだできません。

nenneは寝ている表情で作られ、母子ネームバンドをイメージしたオリジナルタグがテディベアの足首に付けられています。

天使ママにも。メモリアルベアはお空の子

ポッシュ・シゴーニュのメモリアルベアには流産や死産を経験された天使ママ・パパのため、「お空に還った天使のベア」があります。

天使ママ・パパからの相談を受けたことがきっかけとなり、オーダーを引き受けることとなったそうです。

ポッシュ・シゴーニュには「お空に還った天使のベア」をオーダーした天使ママ・パパから、多くの声が寄せられています。

ただし、誕生した時に身長が35.5cm以下の場合には楽天からの注文ではなく、直営店にご相談いただきたいと書かれています。その他、ベアを仕立てる際にサイズに合わせていくつかのお願いごとがあるようです。

詳しくはこちら

お空に帰った子を抱きしめることができる、メモリアルベアの存在。
一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?